小学校芸術鑑賞教室

5月某日、川崎市内の我が母校にて、「東京ブロックフレーテアンサンブル」の芸術鑑賞教室を行いました。

ブロックフレーテとは、ドイツ語でリコーダーのこと。このグループは金子健治氏をリーダーとして全日本リコーダーコンクールで最優秀賞を受賞したメンバーを中心に、1984年に結成されメンバー全員がプロフェッショナルなリコーダー合奏団「東京リコーダーオーケストラ」の主要メンバーとしても活躍しています。私にとっては大先生、大先輩方が長く活動されてきたところにメンバーとして参加させて頂いている大事な演奏活動の場でもあります。これまでにも沖縄から北海道まで日本全国へと出向き、このような芸術鑑賞教室や一般公演を行っています。

今回、母校でのこのような機会を頂き、元気いっぱいの子ども達の前でたくさんのリコーダーの曲を演奏することができ、懐かしい校歌や鼓笛隊のオリジナルマーチまで演奏できて感無量でした。

みんなが、リコーダーをますます好きになって末永く楽しんでいってくれますように!!

リハーサル中
左から、クライネ・ソプラニーノ、
ソプラノ、アルト、テナー(テノール)、バス、
グレート・バス、コントラ・バス