2021.11.27.笛のファミリーコンサート

来月27日、お子様連れ歓迎のファミリーコンサートを行います。

リコーダーやティン・ホイッスルの魅力やその世界は、まだまだ一般に広く知れ渡っているとはいえないと感じます。もっとたくさんの方々に知って欲しいし、皆で一緒に楽しみたいなという思い、そしていつも私の活動を理解し応援してくれている私自身の家族にも喜んで欲しいという気持ちから 企画しました。

お馴染みの名曲や、美しく心が癒されるメロディ、思わず体が弾んでしまうようなアイルランドのダンスの音楽やクリスマスの名曲集などを演奏します。

普段は演奏会というものに馴染みのない方や、小さなお子様、日々子育てに大奮闘のお母さんお父さん、それからお孫さんと演奏会デビューしたいなという方、もちろん一般の方も、みーんな歓迎いたします🎵
赤ちゃんや小さなお子様は、椅子ではなく大きなレジャーシートを敷いたスペースもお使い頂けます。

※定員を1/2〜2/3程度に減らし、換気、検温、手指消毒など感染防止対策を万全に行います。
※要予約。お子様を含めた人数をお知らせください。

ご予約・お問い合わせ
shojiyuko.concert@gmail.com

(下の写真は2018年春に行ったファミリーコンサートのものです)

{CAPTION}
{CAPTION}

2021.10.5.近江楽堂ランチタイムコンサート

Recorder Garden の四重奏(リコーダー&ティン・ホイッスル)にて無事に終了しました。ご来場下さった皆さま、ありがとうございました。3日に続いてたくさんの方々の前で演奏する機会を持つことができ、生の音の響きの中、これまで以上にその喜びやありがたさを噛みしめて過ごしました。やはり音楽は生が一番!と思います。

Recorder Gardenでは、12/15(水)の午後と夜のクリスマス公演を近江楽堂にて計画しています。詳細、またご案内いたします。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

明日は和光市♪

爽やかな秋の空、今日は台風一過ですね。
明日は、金子健治さん主催の発表会にゲスト演奏で参加させていただきます。(今年は関係者のみの限定公開とのことです。)コロナ禍で演奏の機会が減ってしまい、このようなホールでの演奏は久しぶり。
来週10/5(火)には、初台・近江楽堂でのランチタイムコンサートもあり、楽しみです。

{CAPTION}

2021.10.5.(火)近江楽堂ランチタイム・コンサート

この秋、初台・東京オペラシティ内の近江楽堂にて行われるランチタイムコンサートに、リコーダーアンサンブル「Recorder Garden」にて出演します。

2021.10.5.(火)
1回目12:30〜13:00/2回目13:30〜14:00

11:30〜整理券配布

※直前に、近江楽堂HPにて公演情報をご確認頂くようお願いいたします。
※当面の間、入場者数を制限させて頂きます。また、新型コロナウィルス感染拡大防止の一環として、多くの方がお並びになった場合は、11:30よりも前に整理券の配布を始める可能性があります。あらかじめ、ご了承ください。

近江楽堂HP
oumigakudou.com/
{CAPTION}

生徒さん達とのリコーダーアンサンブルイベントでは、コントラバス・リコーダーが3本立ち壮観でした。(写真)

{CAPTION}

母校へ

今日は部活動指導へ。満開の桜がとても綺麗でした。
今年度は中止公演も多く、あっという間に過ぎ去った印象です。

第42回全日本リコーダーコンテストに出場を果たした高1の6名(高校生・合奏の部 W.A.モーツァルト作曲「弦楽五重奏曲第2番 KV406より 第4楽章」にて)。昨日、録音の審査が行われ、銀賞を受賞することができました!
予選の東京大会後、部活動がほとんどできない中で、よく頑張ったと思います。

コロナ禍、リコーダーの部活は何かと動きにくさもありますが、春にまた新入部員をたくさん迎え、気持ち新たに盛り上がっていかれたらと願っています。
{CAPTION}

3月の鐘 “Bell in March” / FEOE (フェオエ)

坂上真清さんの記事より。

3月の鐘 “Bell in March” / FEOE (フェオエ)
私はホイッスルで参加しています。

{CAPTION}

2019.12.22.Ha-stle(ハッスル)Live

アイリッシュ・ハープの坂上真清さんと私のホイッスル(&この日はリコーダーも)、ゲストに榊仁美さんを迎えてのライブでした。金属弦ハープのキラキラとした音色に包まれて、アイリッシュ&クリスマス気分を満喫しました。

何度もお世話になったこの高円寺「Grain」も、コロナ禍で昨年閉店してしまいました。とても残念です。
{CAPTION}
{CAPTION}

2019.12.6.梁邦彦さんLive

ずいぶん遡っての記録となります。
品川キリスト教会グローリア・チャペルで行われた梁邦彦さんのクリスマス・ライブに、リコーダーカルテットで参加しました。梁邦彦さんは2018平昌オリンピック開・閉会式音楽監督も務められたピアニスト、作曲家です。
とても素敵な作品の数々をご一緒できて、幸せな機会でした。

{CAPTION}
{CAPTION}

「みんなの教育技術」

90年以上の伝統を持つ小学校教員のための雑誌、小学館「みんなの教育技術」『教育技術 小一小二』2020年1月号に掲載されました。
Web版もあるとのことで、ご紹介します。

「プロがわかりやすくレクチャー!担任のためのリコーダー指導アイディア|みんなの教育技術」
kyoiku.sho.jp/34866/

テレビ東京「おはスタ」(平日7:05〜7:30)で、子供の悩みや疑問を解決するコーナーにて視聴者の子供から「リコーダーのコツを教えて欲しい」とお便りが来ていて、上記記事が引用されるとのこと。番組も観てみようと思います。
{CAPTION}
{CAPTION}
{CAPTION}

アートにエールを!東京プロジェクト

昨年、コロナ禍においても文化の灯を絶やさないためにと東京都が行ったアーティスト支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に参加しました。
リコーダー奏者4名による多重録音で、リコーダーオーケストラ風のサウンドになっています。

演奏会や様々なイベントの企画や、学校音楽鑑賞教室の実現なども難しい日々ですが、いつかまたできるその時まで、今できることをやっていきます。

cheerforart.jp/detail/6747

{CAPTION}
{CAPTION}
{CAPTION}