Category Archives: 日記

所有楽器いろいろ

{CAPTION}

第33回リザーブコンサート

毎年恒例、リザーブコンサート♪
複数のリコーダー愛好家グループによる、リレーコンサートです。
今年は本日11/10(日)12:50〜15:45、たましんRISURUホールにて。

毎年参加している、生徒さんたちによる合奏団「パランポラン」は 今年は9名編成で、J.S.バッハのモテット「御霊、我が弱きを助く」BWV226と 17C初頭 C.グッサーゴによる8声のソナタ「ラ・レオーナ」を演奏します。(私は指揮で参加します)

入場無料です。ぜひ聴きにいらしてください。

インターネットラジオ | OTTAVA

明朝(日付としては、今日、ですね)11/10(日)10:00〜11:00 インターネットラジオ、OTTAVA 【GIOIA】に ゲスト出演いたします。プレゼンテーターのオカリナ/フルート奏者の君塚仁子さんは、穏やかでとても素敵な方でお話しできたことはとても楽しかったのですが、いざ放送となると不慣れな喋りなので恥ずかしいです・・。
もしよろしければ聞いてみてください♪
ottava.jp/
{CAPTION}

久しぶりのHa-stle ライブ☆

12月22日(日)15:00スタート、高円寺「Grain」にて、アイリッシュ・ハープとホイッスルによるデュオ、Ha-stle(ハッスル)の、久しぶりのライブを行います。
坂上真清さんの金属弦のハープは、キラキラとした美しい音色で クリスマスの雰囲気にもピッタリ☆リコーダーアンサンブルで共演機会の多い期待の若手、榊仁美さんをホイッスルのゲストに迎え、クリスマス・キャロルは主にトリオ編成で臨みます。
坂上さんのオリジナル作品や定番アイリッシュも、坂上さんならではの音色や自然で素敵なコード付けが、私自身にとっても とても楽しみな機会でもあります。
ご予約無しでもご来場頂けます。
ぜひ、お出かけください。

{CAPTION}

11/4(祝・月)上尾リコーダー合奏団!

先日20日の東京リコーダーアンサンブルの演奏会にお越し下さった皆さま、ありがとうございました。ヤマハホールに比べるととてもこじんまりとした会場で、その分 音がダイレクトに伝わり、低音のよく効いたサウンドを実感することができました。

さて、先日の台風で延期となってしまった上尾リコーダー合奏団の定期演奏会を、11月4日(祝・月)に 開催できることになりました。新所沢駅近くの松明堂音楽ホールにて、14:30開演です。とても良い響きの、素敵な会場です。
団員一同、再び気持ちを盛り上げ&引き締めて臨みます。ぜひ聴きにいらして下さい♫

{CAPTION}

【公演延期】上尾リコーダー合奏団第8回定期演奏会

こちらでご案内するのをうっこりしていました。今週末、上尾リコーダー合奏団の定期演奏会があり 例年のように指揮をする予定にしていましたが、台風による悪天候が予想されるため、公演延期が決まりました。
改めての日時が決まりましたら またご案内いたします。
6名のメンバーによる多彩なプログラム、会場はよくロケなどでも使われる、大宮駅より徒歩5分のとても素敵な教会です。入場無料。
ぜひ気楽に足をお運び頂けたらと思います。

{CAPTION}
{CAPTION}

東京リコーダーオーケストラ公演終了

昼夜合わせて600名ほどのお客様にお越し頂きました。ご来場下さった皆さまをはじめ、公演に際してお力添え下さった重本音楽事務所の皆さま、さまざまな形でサポートして下さったスタッフの皆さまには、心より感謝しております。ありがとうございました。{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

2019.10.20.東京リコーダーアンサンブル

一気に涼しくなりましたね。
三連休も、音楽三昧です♫

東京リコーダーオーケストラの公演もいよいよ二週間後になりました。昼の部はほぼ完売、夜の部にはまだ少し余裕があります。

さて、S.ジーク氏に委嘱し、先日の東京リコーダー音楽祭で初演した「ロシアのバースデーソングによる10の変奏曲」。本当は「ロシアのバースデーソングによる16の変奏曲」という約22分間の大作でした。音楽祭ではステージの持ち時間の関係で、改めてジーク氏ご本人に短縮版を作って頂いて臨みましたが、今度は完全版を初演いたします。
その他、とても陽気で のんびりして そしてワクワクするようなアフリカン組曲第17番、A.チャリンジャーのジャズ風現代作品やロシア民謡によるA.チャールトンのアレンジ作品などを演奏する、休憩なし約60分間の演奏会です。
ぜひ、聴きにいらして下さい(^o^)

{CAPTION}

Holly Piano Night Christmas Special



2019年 12月 6日(金) 19:00〜 キリスト品川教会 グローリア・チャペル
今年も、梁邦彦さんのライブにリコーダーカルテット:Flied Recorder – 金子健治、安井敬、早﨑靖典、庄司祐子 で、参加いたします。
昨年同様、豪華なメンバー☆
《Percussion》クリストファー・ハーディ
 [スペシャルゲスト]
《二胡》ジャー・パンファン (賈鵬芳)

音楽家、ピアニスト、作曲家、2018 平昌冬季オリンピック開·閉会式音楽監督でもある梁邦彦さんとの約一年ぶりのライブ!リコーダーアンサンブルでは、エマの音楽でもお馴染みですね。華やかで繊細でとっても素敵な梁さんの音楽に今年もご一緒できること、とっても楽しみです。ぜひ聴きにいらしてください。

チケットの先行予約、抽選受付は本日より。
詳細は以下よりご覧下さい。

梁邦彦さん オフィシャルサイト
www.ryokunihiko.com/

■申込ページ
www.getticket.jp/g?t=6vp4yz9y<www.getticket.jp/g?t=6vp4yz9y>
※ディスクガレージオフィシャルサイトからはお申込みできません。
必ず上記申込ページURLよりアクセスして下さい。

■抽選エントリー期間
9/2(月) 12:00 ~ 9/16(月・祝) 23:59

■当落発表予定日
9/18(水) 夜

■受付について
・お申込みはディスクガレージ インターネットチケット販売サイト『GET
TICKET』をご利用頂きます(PC・スマートフォンよりご利用ください)。
・初めてご利用の方は、『GET
TICKET』への会員登録(無料)が必要です。登録後、改めて上記URLよりお申込ページにお進みください。
・本受付は、必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありませんので予めご了承下さい。

■お申込後の住所変更・申込内容確認はこちら
diskgarage.com/getticket/support.html<diskgarage.com/getticket/support.html>

【受付に関するお問合せ先】
ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

東京リコーダー音楽祭2019

先週末、上野の東京文化会館で行われた、東京リコーダー音楽祭に、東京リコーダーアンサンブルとして出演しました。
ドイツ在住の作曲家、S.ジーク氏にはこのステージのために新曲を委嘱し、「ロシアのバースデーソングによる10の変奏曲」を初演させて頂きました。
前夜には作曲家自らによる熱い演奏指導を受ける機会にも恵まれ、音楽祭ではたくさんのリコーダー奏者達と一堂に会し、打ち上げではジーク氏とさらなる交流ができたり新たな出会いもあり、 素晴らしいひと時でした!
会場に足を運んでくださったお客様、企画、運営にご尽力下さった方々に心から御礼を申し上げます。どうもありがとうございました。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}