第35回リザーブコンサート

今日はリコーダー愛好家グループたちによるリレーコンサート、リザーブコンサートでした。
35年間も続いているなんて、素晴らしいです。

20年来のお付き合いの生徒さん達グループ「パランポラン」の指揮(カプリオール組曲全曲/P.ワーロック)と、プロアマ混合「リコーダーボックス」(ドイツの歌に基づく4声のソナタ:きらきら星変奏曲/ K.ミーリンク)での演奏。
今年はその両グループのメンバーの皆様が幹事として、会の運営と進行を担いました。様々な感染防止対策を講じた上での無観客開催でしたが、本番や公演全体を無事に終えることができて本当によかったです。皆でお疲れ様と言い合える時はなんとも言えない安堵感がありました。
来年も さらに安心できる世の中となり、また皆で元気に演奏参加できたらと願っています。

{CAPTION}

Comments are closed.