Monthly Archives: 9月 2018

2018夏&秋リコーダー合宿



毎年恒例のリコーダー合宿@会津高原尾・ペンション「ラ・フォリア」♪8月下旬及び9月の三連休の2回に渡り、無事に終了しました。(安井敬さんとの共同主宰)
生徒さん達の小編成バロックアンサンブル、そして講師コンサートのために、通奏低音:チェンバロとヴィオラ・ダ・ガンバのゲスト演奏家をお迎え。(8月は土居瑞穂さん&福沢宏さん、9月は及川れいねさん&田中孝子さん)通奏低音の奥深さ、アンサンブルの面白さを存分に感じ楽しむことができ充実した時間でした。
17名でのリコーダー大合奏は低音が豊かなサウンドで ヴィヴァルディのコンチェルトをやってみたり現代作品を色々に試してみたりと 良い感じでした。
普段なかなかゆっくり接することのない生徒さん達とお食事や宴会で様々なお話ができたり共に温泉に浸かったりできたこと、そしてペンションの美味しいお食事や 毎年行きつけのお店(会津高原尾瀬口「おりた」、会津田島「宮森」)の風味豊かなお蕎麦をお腹いっぱい頂けたことも 大きな喜びでした!

11/15(木)梁邦彦さんライヴ!

11/15(木)、品川教会で行われる梁邦彦さんのライヴに、リコーダー四重奏で参加させて頂きます。二胡の名手、ジャー・バンファンさんと、梁さんのバンドではお馴染みの素敵なパーカッション、クリストファー・ハーディさんもご一緒です。
この品川教会では、約10年前にも東京リコーダーオーケストラとして梁さんと共演しました。少し厳かな、そして美しい響きの中、梁さんのピアノの音に包まれて とても心地よかったことを思い出します。
ピアニスト、作曲家の梁さんは、リコーダー愛好家には 「英國戀物語エマ」の音楽の作曲家としても知られ、最近では2018年平昌冬季オリンピック開・閉会式音楽監督としても活躍なさいました。
とてもとても楽しみなライヴ、ぜひ聴きにいらしてください♪

梁邦彦オフィシャルサイトhttp://www.ryokunihiko.com

9/29(土)リコーダー三重奏の調べ

師匠・安井敬先生の☆60th☆還暦の記念に リコーダー三重奏にてコンサートを行うことになりました。
思えば出会って27年ほど?私自身もリコーダー&ホイッスルの道を志すことになり 色々とお世話になりました。(そして、きっとこれからも・・)
共演の榊仁美さんは母校の後輩にあたり、中学生の頃からレッスンに来てくれていました。今では安井先生の元でも研鑽を積む、期待の若手です。

師匠の大切な節目。これまでのご恩を胸に、しっかり演奏したいと思います。

皆さま、ぜひ聴きに、そしてお祝いに駆けつけて頂けたら嬉しいです♪