Monthly Archives: 3月 2014

第35回全日本リコーダーコンテスト

DSC_1618.JPG DSC_1616.JPG DSC_1555.JPG

今度の日曜日、3月30日は、全日本リコーダーコンテスト♪
学習院女子部(W.ボイスによるバロック作品)からは、中等科 12:50頃〜 、高等科(W.A.モーツァルト作品)からは 17:38頃〜出場予定です。

今日は 先週に続いて、レッスンへ。
開きかけの桜や八重桜が綺麗でした。

全日本リコーダー教育研究会
http://zenrikoken.com/

親子カフェ

DSC_1593.JPG 20140325_202030.jpg

子どもは もうじき11ヶ月に。
高速ハイハイとつたい歩きで 元気元気! 出かけると見知らぬ大人にも ニコニコと愛想よく「ばぶばぶー」と、ごきげんでお話しします。赤ちゃんって、本当に ばぶばぶ って言うんですね。これがもう、可愛くてたまりません♪
できることがどんどん増えていき、何でも口に入れるし危ないことも多いので 目が離せません。先日は 大人しく集中していると思ったら、ついに ソファに上ってしまいました。
先日「スキップキッズ」という親子カフェに行きました。店内には子どもの遊び場があり、親は子どもの様子を見ながら 食事などをすることができます。1歳からは お店のスタッフが一緒に遊んでくれるので 安心。0歳児は本当は親がついて遊ばせますが、この日はたまたまとても空いていたので、少しの間、お相手をして頂けました。ゆっくり甘いものを食べられ、もちろんカフェインレスのコーヒーもあって…なんていう幸せ!

3月31日(月)東京リコーダー協会主催 会員コンサート

下記のコンサートに出演します。
リコーダー愛好家の14団体ほどが順に演奏するもので、久しぶりの参加です。
今回は先日の八重奏のコンサートとほぼ同じメンバーで、コンサートの終曲「ポストリュード(藤原豊 作曲)」を再演します。
入場自由♪ ちなみに私達の出番は14:45頃の予定です。

第36回 東京リコーダー協会 会員コンサート  
日程: 2014/03/31(月) 12:50開演
会場 :リリア音楽ホール [埼玉県川口市川口3-1-1]
主催 :東京リコーダー協会 東日本本部
お問い合わせ先 :03-3960-8303

トヤマ楽器製造株式会社 HPより
http://www.aulos.jp/event/2014_MembershipConcert.html

当日リハーサル

DSC_1462.JPG DSC_1457.JPG DSC_1455.JPG

3月2日、当日は9:30会場入り。たくさんの大型楽器を搬入し、組み立てたりなんだかんだ…音出しまでの準備に一時間くらいかかります。
近江楽堂の静かな雰囲気の中、お客様がいない分 響きは倍増し、気持ちよくリハーサルできました。
写真の中で 箱型のリコーダーが、サブ・グレートバスとサブ・コントラバスです。もはやコントラバスはそれほど大きい感じがせず、テナーが小さく見えます。
私は今回の演奏会では、ソプラノ、アルト、テナー、バス、グレートバス、コントラバスの6種類を吹きました。多い…!
当日は母とシッターさんに一時 息子を連れてきてもらい、昼公演の前後に授乳。あとは寝かしつけまでお願いしました。育児をしながらのリハーサルや本番は色々と本当に大変でしたが、周囲(家族や共演の皆様)の協力のおかけで無事に終えることができ、とてもほっとしました。
最近は夜泣きで ちょこちょこ泣いて起きる息子は、リハーサルと本番の夜は母の寝かしつけ後、私が隣に寝るまでは 泣かずに落ち着いて眠っていてくれました。(私が寝ようすると いつも通りよく泣くのは なぜかしら?)

リコーダー8重奏☆無事終了

DSC_1452.JPG DSC_1451.JPG

3月2日、演奏会が無事に終了しました。昼夜の二公演、たくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。
今回は特に大型・低音リコーダーをフル活用したプログラムで、リハーサルは こんな感じで行われました。
コントラバス・リコーダーより1オクターブ低い音域を持つサブ・コントラバス・リコーダーは、あまりに大きくて天井までの高さでは収まりきらず どうしようと思っていたら なんと!天窓があり、その下でなら演奏可能でした。
8人のスケジュールを合わせるのは大変でしたが、時には夜の22:30頃までリハーサルをし、なんとか機会を重ねることができました。
母に寝かしつけてもらった息子は、ぐずついていても扉越しのリハーサルの音を聞かせたら ようやく落ち着いて寝付いたそうです。お腹の中で たくさん聞いていた音だから安心したのかな?