リコーダー六重奏・コンサート

20130303ai_3.jpg SN3U052900010001_3.jpg SN3U0501_3.jpg

3月3日の演奏会が目前に迫ってきました。
リハーサルは順調に終了。
低音アンサンブルをたくさん予定しているので グレートバス、コントラバス、サブ・コントラバスなど大型リコーダーが大量です。

プログラムの一部をご紹介します。

オックスフォード伯爵のマーチ / W. バード (1540 – 1623)
「慕いこがるるごとく」
/ J. タヴァーナー (c. 1490 – 1545)
パドゥアナとガリアルド / W. ブレイド (1560 – 1630)
イン・ノミネ / C. タイ (1505 – 1573)
ファンタジア / W. バード (1540 – 1623)
ゴー・フロム・マイ・ウインドウ / O. ギボンズ (1583 – 1625)
「深き苦しみの淵より、われ汝に呼ばわる」 BWV686/ J. S. バッハ (1685 – 1750)
イントラーダ / M. フランク (c. 1579 – 1639)
パッサメッツォ / M. プレトリウス (1571 – 1621)
イントラーダ / A. オロロジオ (c. 1550 – 1633)
 他、リコーダーために書かれた現代作品などなど

 
☆チケットの残りがごくわずかです。お申し込みは演奏者へ直接、または「ビーフラット・ミュージックプロデュース」へ。

☆当日券の有無については必ずこちらのHPなどでご確認下さいますよう、よろしくお願いいたします。

私にとっては ひとつの節目となる演奏会。
気を引きしめつつ楽しみたいと思います♪

ホイッスルで参加したアルバム、平沼有梨さん「GARDEN」も 当日の受付販売に間に合いそうです。
ぜひ聴いてください!

Comments are closed.