Monthly Archives: 3月 2013

SN3U0619.jpg

先日、日を改めて 今度は昼間の千鳥ヶ淵緑道を歩きに行きました。お堀沿い、両側からの立派な桜や土手に咲く白や紫の花がとても綺麗でした。
舞い散る桜吹雪の下で食べた広島風お好み焼きが美味しかったです(^o^)
今年の桜もそろそろ見納めかな‥。

27日の全日本リコーダーコンテストでは 母校の中等科(中3)は銀賞、高等科は銅賞でした。
真面目な演奏、というカラーが強いので、課題は表現力!今後に期待したいです。
皆さま お疲れさまでした。

母校へ

SN3U0591.jpg SN3U0593.jpg SN3U059400010001.jpg

昨日の日中は 母校のクラブ活動へ コンテスト直前レッスンに出かけました。
正門からしばらく続く桜並木は 満開の桜で華やかに賑わっていました。
ぽかぽか陽気で 気分はお花見(^-^)

この春から新たに大学生コーチとして活躍してくれるメンバーや高等科の安井コーチとともに ヴィヴァルディのコンチェルトを演奏し、部員達に聴いてもらいました♪

全日本リコーダーコンテストの情報です。
2013年3月27日(水)江戸川区総合文化センター
〈出場予定時間〉
中等科(中3)12:38 /高等科 17:14
詳細は 全日本リコーダー教育研究会HPへ。

私は当日は行かれないのですが‥皆さま 応援よろしくお願いします。

お花見・千鳥ヶ淵

SN3U0609.jpg SN3U0608.jpg SN3U0602.jpg

早くも桜が満開ですね。
今年も 千鳥ヶ淵の夜桜を見に出かけてきました。
今回は 日比谷近辺からお堀に沿って約半周をグルッと回り、半蔵門側から千鳥ヶ淵緑道を経て靖国神社に辿り着くというコース。
綺麗な桜をゆっくりと眺めながら時間をかけて歩き、良い運動になりました。
千鳥ヶ淵緑道はたくさんの花見客で賑わい、靖国神社での「さくら祭り」も 様々な屋台が立ち並び美味しい匂いで溢れていました。
幸せ気分、お腹もいっぱいの夜になりました。

リコーダー六重奏 vol.2 終了

SN3U05600001.jpg SN3U0558.jpg SN3U05590001.jpg

3日のコンサートは 無事に終了しました。満員のお客様にご来場頂き、どうもありがとうございました!

今回もルネサンス時代から現代までの 様々な作品を演奏しました。もちろん角笛の六重奏も‥♪
そして 当日急きょプログラムに挿入した超・重低音のアンサンブル。松浦さんご購入のサブ・コントラバス(コントラバスのオクターブ下)が間に合ったため実現できました。グレートバス、グレートバス、コントラバス、コントラバス、サブ・グレートバス、サブ・コントラバスによる六重奏!もうリコーダーとは思えないような重厚で深い深いサウンド‥見た目も圧巻でした。
やはりアンサンブルが大好きです。そして頼れる大先生、大先輩方とご一緒できて改めて幸せだなと感じました。
衣装で集合写真を撮り損なってしまったのが残念‥。
これからしばらく演奏活動については ちょっとお休みを頂きます。
今回の演奏会を無事に終えることができて とてもほっとしました(^-^)

3/3(日)当日券について

SN3U04950001.jpg

明日の演奏会の当日券は、僅かながらあります。
会場はやや混雑する見込みで、状況によっては当日券の方は立ち見になってしまうかもしれませんが どうぞよろしくお願いいたします。

演奏者一同、お待ちしていますo(^-^)o

リコーダー六重奏・コンサート

20130303ai_3.jpg SN3U052900010001_3.jpg SN3U0501_3.jpg

3月3日の演奏会が目前に迫ってきました。
リハーサルは順調に終了。
低音アンサンブルをたくさん予定しているので グレートバス、コントラバス、サブ・コントラバスなど大型リコーダーが大量です。

プログラムの一部をご紹介します。

オックスフォード伯爵のマーチ / W. バード (1540 – 1623)
「慕いこがるるごとく」
/ J. タヴァーナー (c. 1490 – 1545)
パドゥアナとガリアルド / W. ブレイド (1560 – 1630)
イン・ノミネ / C. タイ (1505 – 1573)
ファンタジア / W. バード (1540 – 1623)
ゴー・フロム・マイ・ウインドウ / O. ギボンズ (1583 – 1625)
「深き苦しみの淵より、われ汝に呼ばわる」 BWV686/ J. S. バッハ (1685 – 1750)
イントラーダ / M. フランク (c. 1579 – 1639)
パッサメッツォ / M. プレトリウス (1571 – 1621)
イントラーダ / A. オロロジオ (c. 1550 – 1633)
 他、リコーダーために書かれた現代作品などなど

 
☆チケットの残りがごくわずかです。お申し込みは演奏者へ直接、または「ビーフラット・ミュージックプロデュース」へ。

☆当日券の有無については必ずこちらのHPなどでご確認下さいますよう、よろしくお願いいたします。

私にとっては ひとつの節目となる演奏会。
気を引きしめつつ楽しみたいと思います♪

ホイッスルで参加したアルバム、平沼有梨さん「GARDEN」も 当日の受付販売に間に合いそうです。
ぜひ聴いてください!

2月15日

00150001.jpg

1月23日に発売された 平沼有梨さんのアルバム「GARDEN」。
お気に入りで 何度も繰り返し聴いています。このアルバムに参加させて頂き 幸せです。
2月15日には代官山の蔦谷書店にて アルバム発売ライヴがありました。出演は キーボード:平沼有梨さんと、フィドル:大久保真奈さん。聴きに行こうと思ったら 当日、急きょ パーカッションの大石智紀さんとともに2曲ほど飛び入り参加することになりました!
私は別件がありリハーサルには間に合わず 本当にぶっつけ本番でしたが 楽しく気持ち良く演奏させて頂き またまた幸せでした。
手元での販売分の入荷は遅ればせながらそろそろかと‥
ぜひたくさんの方に聴いて頂きたいアルバムです。

代官山の蔦谷書店は お洒落で落ち着いた、とても素敵な大人の空間でした。

2月13日&14日

SN3U0516.jpg SN3U0515.jpg SN3U0503.jpg

2月13日には 竹鼓舌(ちこたん)のライヴを聴きに 南青山・mandalaへ。
最後部のソファー席でゆったりと 先輩方の演奏を満喫しました♪
竹鼓舌の スローテンポの曲が特に好きです。

2月14日はバレンタインデー。
写真は 頂いたチョコレート。デザインが可愛く食べるのがもったいなかったです。

2月9日

SN3U0498.jpg SN3U05000001.jpg

福の日、肉の日・・・
誕生日の頃には ちょっと特別に(!)甘いものをたくさん食べてしまいました。
以前から行ってみたかった、ヒルトン東京・マーブルラウンジの「デザートブッフェ」☆
ちょうど、ストロベリーデザート・フェア開催中で、大好きなイチゴを使ったスイーツがたくさん!
幸せでした(*^○^*)