2017.7.7.リコーダーガーデン@宮地楽器小金井店

Effect_20170709_234840.jpg

娘・1歳1ヶ月

Effect_20170708_094800.jpg Effect_20170706_221215.jpg Effect_20170706_221443.jpg

昨夜の宮地楽器リコーダーフェアでのコンサートは無事に終わりました。お客様とは至近距離で、和やかな雰囲気でした。宮地楽器の方、以前の生徒さんなど懐かしい方々にもたくさんお会いでき 嬉しかったです。
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

娘は気づけば1歳からもひと月が過ぎ、ヨチヨチと歩き始めています。立ち上がると、自分で「たった、たったー」と小さな手をパチパチ!言葉も少しずつ出てきて、絵本や音楽が好きみたいです。日々の世話は大変ですが可愛い盛り。
4歳2カ月になるお兄ちゃんは妹に優しく、心も身体もすくすくと育っています。今年の七夕の願い事は「七夕できますように」「くわがたになれますよう」「しょうぼうしになれますように」でした☆

宮地楽器リコーダーフェア2017

Effect_20170706_215535.jpg KIMG0617_01.JPG KIMG0294_01.JPG

とても久しぶりの更新です。
この間、小学校での音楽鑑賞教室や金子健治さんクラスのリコーダーアンサンブル発表会ゲスト演奏などがありました♪・・・が、日々の慌ただしさになかなか更新できずにいます。

さて、明日7月7日は七夕ですね。
そんな晩、武蔵小金井の宮地楽器にて行われるリコーダーフェアの催しとして、リコーダーガーデン(リコーダー四重奏)で演奏させて頂きます。19時~約1時間ほどの予定です。
要・申し込みなので、必ず以下へお問い合わせの上、よろしければお出かけください。

宮地楽器小金井店ショールーム
042-385-5585

花の季節

1491486227266.jpg 1491486229770.jpg 1491486246385.jpg

今年も千鳥ヶ淵に行ってみました。(4/6)
早々に子ども達のお風呂を済ませて出発!
8分咲きほどの夜桜はとても綺麗でしたが、想像以上の人混みでした。手前の方を短時間楽しみ、賑やかな露店エリアで軽く食事をして・・と思ったら、今年は靖国神社外苑の整備工事で露店が無かったのが誤算でした。(近くのカフェが空いていてよかったです。)
10ヶ月の娘は抱っこされてスヤスヤ。もうじき4歳になる息子は 大きな桜の木の枝に触れ、桜の花に頬を寄せて嬉しそうでした。その後、お堀のボートを見つけて 乗りたい乗りたいと大騒ぎ。人が多過ぎて乗り場まで行かれないし、長時間は待てないので 諦めてもらうしかありませんでしたが、大泣き。歩くことも拒否し 17キロ近い息子を抱き抱える主人は大変そうでしたが、その後、カフェのリンゴジュースでコロッと機嫌を直すあたりは、やはり3歳児。まだまだ可愛いものです。
今の時期は菜の花も綺麗ですね。

母校へ

1491484493035.jpg 1491484493890.jpg 1491484495145.jpg

春休み期間中は 部活指導や部内発表会でのコーチ演奏のために2回ほど。
昨日は桜が満開でした。
正門からの桜並木、古くからある大きな木は若い木に変わっていました。これからまた長い年月をかけて立派な幹となり、たくさんの花を咲かせていってくれることでしょう。

新年度になり、新体制&新歓☆盛り上げていきます!

アンソラス・ライブ&会員コンサート

55538658.jpg 1490540399374.jpg 1490540393962.jpg

桜が満開ですね。
娘の保育園も始まり、皆 元気に今年度スタートです。

先月25日のアンソラス・ライブは、翌日にリコーダーコンテストを控えた北海道からの方々はじめ、満員のお客様の中、6人のメンバーで 賑やかに演奏しました。アイリッシュ・パブでのアイリッシュ・ライブは本当に久しぶり!目の前で楽しんで下さるお客様の笑顔や手拍子、歌声に包まれて これぞアイリッシュ☆とても楽しかったです。ご来場下さった皆さま、ありがとうございました。

3/28には東京リコーダー協会主宰の会員コンサートがあり、今年もコンソート・カンパニー8名で出演しました。川口・リリアの音楽ホールは 響きがよく、演奏していて気持ちがいいです。たくさんの、顔馴染みのリコーダー愛好家の方々ともお会いできました。

代々木「アンソラス」ライブ♪

320x320_rect_53395568.jpg 55538658.jpg

3/25(土)18:00~19:45頃、代々木のアイリッシュ・パブ「アンソラス」にて ライブをします
アイリッシュ・パブでの演奏は久しぶり。北海道・津別などからのお客様もいらっしゃる予定とのことで、とても楽しみです。
ミュージック・チャージは不要ですが投げ銭制とのこと、どうぞよろしくお願いいたします。
このお店はお食事メニューも充実していて美味しいので、夕食兼ねていらっしゃるのがオススメです。

安井敬 Whistle 安井マリ Whistle&Irish Flute
庄司祐子 Whistle & Keyboard 奥貫史子 Fiddle

修道院にて

DSCF7488.jpeg DSCF7494.jpeg DSCF7484.jpeg

セントパトリックスデーの昨日は、リコーダーガーデンのメンバーで、四ッ谷駅近くの修道院にて演奏しました。
ステンドグラスはアイルランドのものだそうです。
私は幼稚園がカトリック系だったので、穏やかなシスター達にお目にかかり 懐かしい落ち着いた空気を思い出しました。

リコーダーボックス

_20170318_120956.JPG _20170318_120845.JPG _20170318_120925.JPG

先日、リコーダーボックス第一回演奏会が無事に終わりました。月に一度、追加の臨時練習一回という限られた練習時間の中でできる範囲のことでしたが、なんとか形になりました♪
皆、活動を続けていくうちに中高生時代の感覚を取り戻していったところもあり、また今だからこそ感じられる楽しさもあったのではないかなと思います。これからも地道に、末永く続けていきたいです。
ご来場の皆さま、ありがとうございました。

リコーダーボックス演奏会

1486220718967.JPEG 1488718796346.jpg 1479640882358.jpg

長年の夢、構想がひとつ形になりました。
私がリコーダーアンサンブルと出会った学習院女子中・高等科在学中に所属したブロックフレーテ・アンサンブル部。私はここをきっかけとして、この音楽の道に進むこととなりました。その後「クラブのコーチ」として同部の後輩達の指導役を務めるようにもなり、20年以上が経ちます。
熱心な部員は個人的にレッスンに来たり演奏会に足を運んだりしてくれるようになりました。ただ、ほとんどの部員達は部活引退後は リコーダーからもだんだん遠ざかっていきました。
部活動では毎年コンテストに出場し優秀な賞を頂いたり 学校の入学説明会で演奏するなど、熱心に練習に取り組み華やかに活躍していても こうして離れていってしまう様子が寂しく、また皆で良い合奏ができたら・・と、ずっとずっと、ずーっと願ってきました。
そして、一昨年の夏。レッスンを受けていたメンバーを中心に声をかけ、ついに実現したリコーダー合奏団です。メンバーと同世代の仲間や長年クラブのコーチを務めていらっしゃる安井敬さんも加わって下さり、今では毎月、総勢15名で賑やかにリコーダー合奏を楽しんでいます。4人でも集まればやろう、と思って動き始めたものが、このように合奏できる人数が初めから集まってくれたことは大きな驚きでした。
メンバーはそれぞれに、仕事や学業が忙しかったり
子育て真っ只中だったり遠方からだったり・・・と事情を抱えています。それでも、この毎月一度の時間を大切に、今まで少しずつ積み重ねてきた練習の成果が出せたらと思っています。

今回のプログラムは、バロック時代の重厚なオルガン作品から現代の楽しいリコーダー合奏のための曲までを、幅広く盛り込みました。休憩なし、約75分間ですが 飽きない内容だと思います。

入場無料、予約不要です。ぜひ、気楽に聴きにいらしてください。お待ちしています。

写真は、昨年11月、リコーダー愛好家のリレーコンサート:リザーブコンサートに出演した際のものです。